JRA規格

空調設備用機器

※ 規格番号の" - ”または“:”の後の数字は発行年です。
  • JRA 4004:2013
    ガス吸収冷温水機安全基準
    JRA 4009(吸収冷温水機)に規定されたもののうち、冷凍能力が単体で350kW以上の大容量のガス吸収冷温水機を対象とし、安全な運転を行うための具備すべき内容を燃焼設備および本体の各項目にわたり具体的に規定。
    販売価格
    ¥1020(税込み)
    送料
    ¥380
  • JRA 4009:2007
    吸収冷温水機
    JIS B8622(吸収冷凍機)に規定されるもののうち、燃料ガス、燃料油を加熱源とする吸収冷温水機について規定。
    販売価格
    ¥700(税込み)
    送料
    ¥300
  • JRA 4009:2011
    吸収冷温水機(追補1)
    JRA 4009を部分的に改正したものであり、冷房能力による区分の値の変更などを行った追補版。

    ※この追補は、改正内容が記載されていますが、JRA 4009:2007を併読して用いてください。

    販売価格
    ¥540(税込み)
    送料
    ¥300
  • JRA 4013:2013
    油吸収冷温水機安全基準
    JRA 4009(吸収冷温水機)に規定されたもののうち、冷凍能力が単体で350kW以上の大容量の油吸収冷温水機を対象とし、安全な運転を行うための具備すべき内容を燃焼設備および本体の各項目にわたり具体的に規定。
    販売価格
    ¥880(税込み)
    送料
    ¥300
  • JRA 4016:2013
    小形ガス吸収冷温水機安全基準
    JRA 4009(吸収冷温水機)に規定されたもののうち、冷凍能力が単体で25kW以上350kW未満の小容量、中容量のガス吸収冷温水機(低圧供給のみ)を対象とし、安全な運転を行うための具備すべき内容を燃焼設備および本体の各項目にわたり具体的に規定。
    販売価格
    ¥970(税込み)
    送料
    ¥380
  • JRA 4023:2013
    小形油吸収冷温水機安全基準
    JRA 4009(吸収冷温水機)に規定されたもののうち、冷凍能力が単体で25kW以上350kW未満の小容量、中容量の油吸収冷温水機を対象とし、安全な運転を行うための具備すべき内容を燃焼設備および本体の各項目にわたり具体的に規定。
    販売価格
    ¥880(税込み)
    送料
    ¥380
  • JRA 4030-1994
    ウォータチリングユニットの部分負荷特性表示基準
    容積形電動圧縮機、熱交換器などからなるウォータチリングユニットで空気調和に供するもので冷却能力が420kW以下のものの冷却時の部分負荷特性の表示基準について規定。
    販売価格
    ¥600(税込み)
    送料
    ¥300
  • JRA 4035:2012
    ファンコイルユニット取扱説明書標準記載要領
    JIS A 4008(ファンコイルユニット)に規定されているユニット施工者用取扱説明書および使用者用取扱説明書の標準記載要領を補完するものであり、施設所有者・施工者・使用者がファンコイルユニットを正しく据え付け、または使用するために製造者が作る取扱説明書の手引きとなる内容を規定。
    販売価格
    ¥740(税込み)
    送料
    ¥300
  • JRA 4036:2014
    エアハンドリングユニット
    エアハンドリングユニットについて、その定義と種類、性能及び試験方法などについて規定した規格。平成26年3月の改正では「本体ケーシングからのリーク風量の試験方法」「ケーシングの機械的強度の試験方法」「ケーシングの熱的性能試験方法」を付属書として追加した。また、本体ケーシングの安全性・耐火性について規格本文に規定を追加した。
    販売価格
    ¥1340(税込み)
    送料
    ¥380
  • JRA 4037-1992
    スクリュー冷凍機
    スクリュー圧縮機、圧縮機駆動装置(電動機、原動機)、蒸発器、凝縮器、制御装置、機能部品、付属冷媒配管から冷凍サイクルを構成し、水およびブラインの冷却または加熱を行なうスクリュー冷凍機で400kWを超えるものの構成、性能、試験などについて規定。
    販売価格
    ¥750(税込み)
    送料
    ¥300
  • JRA 4044:2005
    氷蓄熱ユニット
    氷蓄熱方式の空気調和用熱源装置であって、熱源機(電動式冷凍機を用いたウォータチリングユニット、スクリュー冷凍機または遠心式冷凍機)、蓄熱槽、熱交換器などをあらかじめ工場で組み立てたもの、またはあらかじめ工場で製作した構成部分を現場で組み立てるもの(氷蓄熱ユニット)について規定。
    販売価格
    ¥1100(税込み)
    送料
    ¥380
  • JRA 4062:2010
    空調用熱源機の期間成績係数算出基準
    ウォータチリングユニット、遠心冷凍機、吸収式冷凍機、スクリュー冷凍機において、住宅建築を除く民生部門の建築用途で空気調和に供するものの冷却時の部分負荷特性の算出基準について規定。
    販売価格
    ¥630(税込み)
    送料
    ¥300
  • JRA 4063:2012
    空気熱源ヒートポンプウォータチリングユニットの年間成績係数算出基準
    空気熱源ヒートポンプチリングユニット(空気熱源ウォータチリングユニット、空気熱源スクリュー冷凍機)において、住宅建築を除く民生部門の建築用途で空気調和に供するものの、冷却時と加熱時を含めた一年を通した部分負荷特性の算出基準について規定。
    販売価格
    ¥650(税込み)
    送料
    ¥300
  • JRA 4066:2014
    ウォータチリングユニット
    容積形電動圧縮機、蒸発器、凝縮器などによって冷凍サイクルを構成し、水の冷却または加熱を行うウォータチリングユニットについて規定し、この規格に基づいて測定した定格冷却能力が、420 kW以下のものに適用する。
    販売価格
    ¥940(税込み)
    送料
    ¥380
  • JRA GL-01:2017
    遠心冷凍機の施設ガイドライン
    高圧ガス保安法の適用を受けない範囲で使用される R123,R11,R245faおよびR1233zd(E)冷媒ガスを用いた 遠心冷凍機の設置場所などに関する技術的事項を示 した指針。
    販売価格
    ¥620(税込み)
    送料
    ¥300
  • JRA GL-15:2016R
    微燃性(A2L)冷媒を使用したチラーの冷媒漏えい時の安全確保のための施設ガイドライン
    冷媒として大気圧における標準沸点が−150℃以上、+50℃以下の範囲にあるもののうち、微燃性(A2L)冷媒を使用し、蒸気圧縮式チリングユニット、スクリュー冷凍機及び遠心冷凍機において、冷媒漏えい時の安全確保のための施工及び換気等の対策について規定したもの。今回の改正ではビル用マルチとの整合性を図るため、機械室の換気に関する計算方法を変更している。
    販売価格
    ¥690(税込み)
    送料
    ¥300