関連製品


空調設備用機器

ターボ冷凍機ハンドブック2013

ターボ冷凍機は、大型ビルのセントラル空調装置や半導体製造工場の恒温・恒湿空調装置等の心臓部である熱源機として、古くから採用されてきました。昨今は環境にやさしいクリーンエネルギー設備として市場のニーズも増加しています。

このような市場ニーズの増加に伴い、ターボ冷凍機をより深く理解しようとされる技術者も増加しているのではないかと考え、これらの方々へ少しでもお応えできる資料として、ターボ冷凍機の基礎的技術情報を中心に、最新動向もまじえた「ハンドブック」として本書を編集したものです。

ターボ冷凍機の歴史的あるいは学術的なところは、その道の専門書によっていただくものとし、本書ではターボ冷凍機を導入される場合に留意すべき点やターボ冷凍機の特長をより効果的に活用して頂くための技術情報に主眼をおいて編集しています。

2006年度の初版発行より6 年を経過したため、今般の環境問題に対応するとともにJIS 改訂に伴う原案との整合性を図るとともに、新規情報に更新しました。

ターボ冷凍機は、それ自体がプラント的性格を持ち、関連する技術も多岐に渡るため理解しにくい製品ではありますが、本書を「ハンドブック」として手軽に利用していただくことにより、めざす課題の解決糸口になれば幸甚と考えています。

ターボ冷凍機ハンドブック2013「まえがき」より


ターボ冷凍機ハンドブックの内容
ターボ冷凍機ハンドブック2013
1章 ターボ冷凍機の基礎
2章 設備設計
3章 施工計画
4章 運転保守編
5章 関係法規
6章 参考資料

パンフレットをe-bookでご覧いただけます。
(e-bookからPDFでダウンロードできます。)