冷凍空調機器実績[自主統計]

No.650 2017年4月

当工業会にて実施しています自主統計の最新版をこちらでご覧になれます。自主統計とは、当工業会の会員企業による冷凍空調機器等の出荷実績等の投票による集計結果であり、品目の詳細については、各製品委員会にて定めた統計実施要領に基づいています。

ルームエアコン
・2017年3月は、816千台、前年比106.1%となり、3ヵ月連続のプラスとなった。
・2017年4月は、482千台、前年比114.8%となり、4ヵ月連続のプラスとなった。
・2016年度は、8,528千台、前年度比104.4%となり、2年連続のプラスとなった。
 夏の天候不順の影響が多少みられたものの、省エネ製品を中心とした買替え需要により、数量ベースでは、過去最高を記録した2013年度に次ぐ水準となった。

1.エアコンとヒートポンプ給湯機の国内出荷実績(直近3ヶ月の推移)

2.冷凍空調機器の四半期出荷実績

3.製品ごとの年間出荷実績

また、公表しているもの以外に容量区分や地域別等の詳細を別途有償にて販売しておりますので、ご興味のある方はこちらからお申込みをお願いいたします。